Unlimited WordPress themes, plugins & video downloads!

ビジネス

お金を貯めるために減算の概念を頭にすり込む

お金を貯める。皆が苦労して、皆が達成を実現したいと、心の底から思うこと。色々な、お金の管理に成功している人たちに聞き込みを行うことで、面白い事実が判明しました。成功者は、減算を心得ているのです。そうです、足し算と引き算。それくらい、誰だってできる、馬鹿にするな、と言われそうですが、これの重要性は強調してもしきれません。

当然ですが、給与明細について質問です。自分の給与明細が気になりますか?普通だったら、真剣な顔をして、チェックするのが日課ですよね?それとも「どうせ、変わりないんだ」という思いで、敢えて目をそらすでしょうか?どちらにしても、それだけ、気になる存在、のはずです。では、日々の買い物のレシートはどうでしょうか?不思議なもので、財布に入れっぱなしで、いつかはゴミ箱行きではないでしょうか。これこそがポイントです。収入、つまり、入ってくるお金にだけ意識を向けることが、多くの人の失敗の原因なのです。そんな人に限って「あと〇〇万円、月収が増えたら」と嘆くものです。大事なのは減算です。仮に、毎月の収入が多くなくても、その中から、出費を引いた額がプラスである限り、確実に貯金はできるのです。

お薬をジェネリックに変える、といった日々の出費を下げる試みが重要です。ユニドラなどの代行サイトを使って海外からお薬を持ってくることができます。もちろん、その場合には、個人での使用が想定されます。ユニドラ、代行サイト、個人輸入といったキーワードは複雑に感じるかもしれませんが、それを勉強することを厭わない、支出を抑えることの重要性を知っている人が、しっかりと貯金に成功しているのです。ユニドラはここでは一例にすぎませんが、支出と向き合い、あらゆる出費について、「お得な代替案」を考える癖をつけましょう。

Related posts
ビジネス

印鑑:会社での用途と種類

ビジネス

日々の出費を抑えて資産を築く一歩がユニドラかもしれない

ビジネス

資産構築の関係性(一つの選択肢として)

ビジネス

選択肢を広げ、資産構築へと歩みを進めよう

Sign up for our Newsletter and
stay informed